インタビュー|あらかき歯科医院|越谷の歯医者・歯科

TEL.048-966-2322

〒343-0813
埼玉県越谷市越ケ谷5-2-2 K’レセンテ1F

MENU
インタビュー
  • HOME
  • インタビュー

お口のことに悩む方を一人でも多く助けるため、休日や夜間の診療に対応。通院が難しい方には訪問歯科診療をご利用いただけます。

平日(水曜日を除く)だけでなく土日祝日も診療を行っており、歯の痛みやつめ物・かぶせ物が取れたなど急患の方にも対応いたします。また、院内にはお子さま用にプレイルームをご用意し、ご年配の方への配慮として訪問歯科診療に対応するなど、年齢や状況を問わずお口の悩みをご相談いただける歯科医院を目指しました。

患者さまの状態に寄り添った診療をモットーとしています。

私が歯科診療を行う上で特に重視しているのは、できる限り歯を抜かない治療と、患者さま一人ひとりのお気持ちやお身体の状態に合わせた診療をすることです。

例えば、「歯科恐怖症」の方に対しては、笑気麻酔吸入法を用いて恐怖心を和らげた上で、歯科治療へ慣れていただくように心がけています。

また、基礎疾患がある方の治療は、特に慎重さが必要です。持病があって歯科治療が心配という方も、しっかりと治療をしていきたいと思っております。

患者さまに必要な情報を提示し、一緒に治療計画を考えていきます。

事前のカウンセリングや説明では、患者さまのお話やお口の状態を基に、色々な治療の選択肢をご提示させていただいています。歯を失った場合には、入れ歯やブリッジ、インプラントなどを説明して、患者さまにとって良い選択はどれなのかを、一緒に考えていく方針です。

なお、治療の際には保険診療であっても、見た目にこだわりを持って取り組んでいます。より自然な見た目や機能を追求したい方のために、自由診療もご用意がありますので、興味があればぜひお声がけください。患者さまにご納得いただけるように、審美性にこだわって治療をさせていただきます。

リラックスできる環境を目指して、空間作りにこだわりました。

患者さまにとっての通いやすさは何かを考えて、感染症の心配をせずに治療を受けられるよう、衛生管理に力を入れています。器具に付着した細菌やウイルスを死滅させる高圧蒸気滅菌器は、ピンセットやミラーを処理するもの以外に、歯を削るタービン専用のタイプも導入しています。

さらに、院内での時間をなるべくリラックスして過ごしていただくため、受付スタッフがアットホームな雰囲気作りを心がけています。お子さまが遊べるプレイルームもあり、お子さま連れでも通いやすい歯科医院を目指しました。

様々な患者さまに合わせて、柔軟に対応することを学びました。

歯科医院には様々な性格や生活状況にある方がいらっしゃいます。例えば、お話好きな方がいれば、なかなか説明を理解していただけない方や、生活保護を受けている方もおられます。そのため、どんな患者さまにもできるだけ良い印象を持っていただけるように、接し方に関しては特に力を入れて学んできました。

また、たまにいらっしゃる外国の方にも、できる範囲ではありますが、対応できるように努力しています。英語ならある程度はフレンドリーに対応することができますし、他の言語でも多少のコミュニケーションが可能です。

歯周病治療や、新しい技術や機器の導入に力を入れたいですね。

私が今後力を入れたいと考えているのは、多くの歯を失うリスクが高い歯周病の治療ですね。また、日々進歩している歯科医療に対応するため、院内を改装したり、新しい機器・治療法を導入したりしていくつもりです。患者さまに多くの治療の選択肢を提示できるように、今後も努力してまいります。